―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【ダイエットの女神さまからの一言】健康的に痩せなさい!<クイーンダイエット>

ダイエットの女神さまからの一言では、健康的に痩せるためのハウツーをお伝えしております。無理に痩せて体を崩してしまっては元も子も有りません。健康的に痩せることで素敵な快適ライフを過ごしていきましょう^^
トップページ > 同じ仕事場の人との関わりの中での

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ページの先頭へ

同じ仕事場の人との関わりの中での

同じ仕事場の人との関わりの中でのストレスで、ここ数か月、自分でも引くくらい過食してます。

ほっぺや顎や二の腕やウエストにもお肉がついてぷよぷよで、何とかスリムになりたいなと、思うのですが、なかなか、運動する暇がありません。

こんな時に、簡単に体重が減って良いスタイルを、手に入れる薬があればいいのになと思います。簡単な方法で、痩せる薬があるのなら、1万でも2万でも、支払ってもいいなと思っていますね。そんな風に思うくらい切実です。
痩せる活動は一日二日で結果が出るものではないと思います。
いきなり体型を変化させることは身体によくないので、段階的に痩せる方法を選び、それを引き続き行い、少しずつ体重を減らしていくのがいいでしょう。
痩せる活動が成功したといってすぐやめてしまうと、リバウンドが起きやすいので、最低3ケ月は行いましょう。基礎代謝の数値をあげて体質改善を図るためには有酸素運動を行うことが効果的とされています。一番簡単に取り入れられて効果もあげやすいのは実は、ウォーキングなんです。

といってももちろん、何も考えずダラダラと歩いていては基礎代謝量を上げることは難しいです。
望ましい方法としては、下腹にぐっと力をいれながら、顎を心持ち引いて、できるだけ遠くの前方を向くなど筋肉を意識しつつ歩くようにすると、効果が出てきます。すでに20年ほど前ぐらいの話ですが、その頃、流行した外国製の痩せる効果のあるサプリを試みたことがありました。



流し込んでしばしすると、胸がどきどきしたり、息切れが起きたりしました。

実際問題、期待どおりの結果があると判断すればいいのか、体に適さないのかわからず、恐れを感じたので、たった一本で飲むのを中止することにしました。全く体重も変化しませんでした。

ダイエットするにはまず筋肉を付けて基礎代謝をあげて燃えやすい状態にする事が重要です。


ダイエットする為にはどんな筋トレが求められるのでしょうか?マラソンなどの有酸素運動が効果的ですが、そればかり続けすぎると、逆に筋肉が増えにくいと言われています。軽度の有酸素運動の後に筋力トレーニングに取り組み、最後に再び軽くウォーキングなどの有酸素運動を実施するのが効き目が出やすいようです。


細くなろうと思っても毎回ジョギングしたり徒歩したりするのはやっぱり、どちらかというと面倒な気持ちがわきませんか。



そこで提案したいのが部屋の中での有酸素運動です。ラジオ体操も効能のある有酸素運動なので、軽装でしっかり体を動かし体操をすると、確実にカロリーも消費されます。ついつい口さびしくなって口に物を入れてしまうことが多くてお困りの方はお菓子の代わりにスムージーを飲む置き換えダイエットはどうでしょう。



メタバリアの作り方は自分の好きな食材をミックスしてもいいですし、通信販売などで専用の商品を購入するのもいいでしょう。スムージーをおやつや主食に置き換えて飲むことで効果的に痩せることができるんです。
飲み込むだけではなく、スムージーを噛んで飲むともっと効果が出ますよ。

ダイエットの最中であれば特につい甘いケーキなどを食べたくなってしまいますが、その時はぐっと食べたい気持ちを我慢するべきです。食べることで、体重に出てしまうからです。もし、どうしても食べたくなった場合はカロリーが控えめのダイエットに適したケーキを作るように心掛けましょう。
ダイエットには有酸素運動が効果的だと聞きますが、有酸素と無酸素の境目というか、判断することができません。
よく言われるのは、息は上がるけれど、汗をかかない程度というのが区別できるようです。でも、汗をかく状況は環境によっても変わりますよね。もっとちゃんとした境界線などがあるとダイエットも成功すると思います。
ダイエットして健康的に体重を落としたい場合には、ウォーキングで体を動かすのが成果が出やすいです。

これはスイミング、歩いたり走ったりといった運動についてです。栄養面で留意すべきはプロテイン、つまり、質の優れたタンパク質を補給することです。


脂肪分を分解させるためにはタンパク質はとにかく必至なのです。
世の中には、これを食べておけば痩せるという食べ物は存在しません。
そうはいっても、単純にカロリーが低いものとか、食物繊維が豊富で、お通じを楽にしてくれるものはダイエット効果という意味では有効ですよね。特に、野菜やきのこ類、海藻類をたくさん摂取すると、ダイエット効果があると言われています。また、カロリーの高い食べ物を制限することも大切です。女性の立場では、結婚式は生涯一度だけのはずのことなので、結婚を決めてから、とにかく一生懸命ダイエットに尽力しました。



加えて、エステにも出向きました。お金が色々と必要で2日間しか通えなかったけれど、普通できないことをして少しだけ綺麗になれた感じがしました。有酸素運動は最低でも20分以上継続しないと大して、効き目がないといわれてきましたが、今は、休まず運動しなくてもあわせて20分運動していれば体にとっては意味があるといわれています。その他、筋力トレーニングの類のほとんどは有酸素運動とは反するダイエットレッスンですが、酸素を使う運動、息を詰める運動を交互に行うことでそれぞれの効果を引き上げることが行えます。ダイエットしている時に、欲望の中にある甘い物への欲求を抑えきれなくなった時に口にする食べ物は、若い頃から寒天です。



これは好きな味付けをすることができるので、全く飽きることなく食べられます。


特別、缶詰みかんが入った牛乳寒天と、サイコロ状に切った味付けしていない寒天にきなこをふんだんにまぶして黒蜜を少々かけたものが気に入っています。痩せることが出来る食事と言われたときのイメージは脂肪分や糖分が比較的少ないものが浮かぶと思いますが、私の個人的な経験をふまえると、塩分をできるだけ抑えた食事がとても効果があったように思います。

特に下半身太りのほうが気になっているという方には、まず減塩をしてみることを個人的におすすめします。

本格的な複式呼吸を習得すれば、基礎代謝アップを達成できるといいます。
しょうがをすってお湯に溶かして飲んだり、身体をほぐすストレッチをしたり、半身浴でリラックスしたり、代謝を上げるのも努力がいると感じていた矢先だったので、まずは呼吸方法を取得して、いつでも簡単に代謝をあげられるようになりたいと考えます。
体重を落とすのに効果的な運動といえば、エクササイズです。なるべく短期間でダイエットを成功させるためにはとにかくカロリーを使うことが大切なので消費した熱量が多いジョギングやエアロビクスやサイクリングなどのスポーツが推奨です。

また、体躯を引き締めてかっこいいラインを作るためには筋トレも一押しです。



基礎代謝を良くする事は痩せる効果があります。
普段からあまり汗が出ない人は体の中に老廃物などが溜まりやすい状態になっています。老廃物が溜まってしまうと基礎代謝を下げることになるので、汗をかきづらい人は太りやすくなるのです。

基礎代謝を上げることで汗をかきやすい体に、していくことが大切です。
人間の、基礎代謝は年を重ねるにつれ落ちていくといわれています。大して、食事内容に変わったところはないのに年をとる毎に太りやすくなっている感じがします。



脂肪燃焼系や吸収阻止系のサプリメントも多種ありますが、可能な限り、自然派の漢方で代謝アップに努めたいです。基礎代謝量が高い方が、痩せるには都合がよいです。イスに腰掛ける時に、背もたれにもたれかからず背筋を、引き伸ばすようにしたり、歩みを少し注意するだけでも、代謝量を高めることができます。



着座や歩き方が綺麗なれば、女性としての魅力もアップします。是非頑張ってみてください。
目的を持って歩くことによってダイエットすることの注意点は、必ず続けて40分以上歩く事です。
ウォーキングのような酸素をとり入れる運動で、体内で燃え始める脂肪は、始めてから約30分後です。ウォーキングを10分や20分程度したくらいでは、脂肪が燃焼される事はなく、痩せることのききめはかなり薄くなってしまうので、注意する事が大事です。
ダイエットで人気の高い有酸素運動は、一番効果のあると考えられている心拍数を把握することによって効率よくエネルギーを消費することで、脂肪の燃焼させられます。
しかしながら、長い時間体を動かせば動かすほど痩せるということではなくて、特に激しいとされる運動は筋肉に酸素が行き渡らなくなり、逆効果です。



私は子供の誕生後、増えた体重とぶよぶよのおなかを元に戻すために、ダイエットと一緒に人生初体験の筋力トレーニングをしました。


母乳のみで育児をしていたので、思うように減量はできなかったのですが、筋トレは一生懸命やりました。その結果、半年ぐらいでほぼ元のスタイルに返り咲くことができました。その昔、私がダイエットを決心した時、家の中でもできるダイエット手段として腕立て伏せや腹筋、スクワットなどのトレーニングを行い、筋肉の量を増やしてからだの基礎代謝が上がりやすくした後に、少し早めのウォーキングを30分以上実行しました。


これを、毎日続けることで、2か月の間に5キロ以上の体重を落とすことに成功しましたが、実行し続けることはとても大変でした。
ダイエット期間の間食は何があってもいけません。仮に食べ物が、もしもスナック菓子のようなものではなくても、食べたなら太るという現実を心に刻んでください。過度の我慢も良くないけれど、朝食、昼食、夕食の三食をきちんと食べて、あとは食欲を抑制できるように体質を変えていきたいですね。歳に伴いだんだんと体がたゆんできました。減量するためには運動と食事の管理が一番だとは思いつついっこうに時間が設けられずに実施に移せませんでしたが、この間、久方ぶりに体重計にのってみてびくっとしたんです。とりあえず、自然に運動をするために、毎日の移動手段を歩きにすることから始めてみました。


これで僅かでも痩せると嬉しいです。ダイエット中の方は運動をしてダイエットを行うのは多分、普通のことだと思いますが、時間や目標を決めて取り組んでいるのでしょうか?なるだけ毎日朝なら朝、夜なら夜などの決まった時間帯に運動を試みたほうがダイエットしやすい体を作ることが出来るようになるのです。ダイエットする事を決めたその時が、一番やる気に満ち満ちているタイミングでしょう。ダイエットを成功する為には、その痩せるぞという気構えをずっと存続させることが、大切です。



特に当初に必死に頑張り過ぎるとすぐに、気持ちが折れやすくなってしまうので、優しく始めましょう。短期間でしかも健康的にダイエットするには水泳が一番だと思います。
走るなどは苦手だという方でも、水泳ならば浮力が助けとなり、すぐに疲労感も感じませんし、泳ぎ終わったら心地よい疲労感が残っています。

ダイエットをするために沢山の人がスイミングをしていますから、1人で泳いでいようと全然恥ずかしくはないです。



スイミングは思っているよりも消費カロリーが多いので、継続することで必ずやせられるでしょう。


痩せる活動の成功には有酸素運動が無くてはなりません。エアロビクスプログラムにより体の中にある余分な脂肪が燃えつきるので、体重を落とす事ができます。実際、タフな筋肉トレーニングを試している人もいますが、トレーニングがハードで途中で投げ出す場合も多々あるで無理しないことが大切です。

関連記事

メニュー

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

メニュー

Copyright (c) 2014 【ダイエットの女神さまからの一言】健康的に痩せなさい!<クイーンダイエット> All rights reserved.