―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【ダイエットの女神さまからの一言】健康的に痩せなさい!<クイーンダイエット>

ダイエットの女神さまからの一言では、健康的に痩せるためのハウツーをお伝えしております。無理に痩せて体を崩してしまっては元も子も有りません。健康的に痩せることで素敵な快適ライフを過ごしていきましょう^^
トップページ > ダイエット期間のつまみ食いは絶対ダメです

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ページの先頭へ

ダイエット期間のつまみ食いは絶対ダメです

ダイエット期間のつまみ食いは絶対ダメです。おやつで食べるものが、仮にスナック菓子などではなかったとしても、口にすれば太るという事実を心に刻んでください。



極端に我慢するのもいけませんが、朝、昼、夜の三回の食事を忘れずに、あとは食べたい欲求をコントロールできるように体質を変えていきたいですね。まず、ダイエットを行う際にはまず基礎代謝量を計算して知っておくことが実は大切なんです。
基礎代謝とは、運動や仕事など何もしてない時に消費されているエネルギーのことを指すので、数値が大きいほど、体質的に太りにくいだといえるのです。
今では気軽に基礎代謝量が計算できるツールがネット上にありますので、一度どのくらいの数値か知っておくといいと思えるのです。ダイエットには有酸素運動が無理なく出来るので、やってみると良いです。

私は踏み台昇降を家の中でしています。



この運動を長く続けると、脈が速くなりますし、脚の裏側の筋肉も使うので、その動きよりもずっとくたびれます。


これはテレビを観ながらでもできるのがポイントですが、すごく体重が減りました。簡単にダイエットしようとするのに食事を抜いてしまうのは不可です。この方法は長期間続かないし、体調を害してしまいます。
食べ物を取りながら。食事の1食をカロリーの小さいものに置き換えると良いです。スポーツを併用する人は、脂肪燃焼効果を高めるため、高たんぱく質でカロリーが低い食品が、お勧めとなります。

よくダイエットといえば有酸素ダイエットレッスンを連想しますが、有酸素と無酸素の判断基準というか、区別ができません。たいてい言われるのは、息は上がるけれど、汗をかかないくらいというのが、区別できるようです。しかし、発汗の状況は温度によっても変わりますよね。もっとはっきりとした違いがわかると痩せやすいと思います。

歳に伴いだんだんと体がゆるんできました。
痩せるためには運動と食事の管理がベストだとは思いつついっこうに時間が取れずに実行に持っていけませんでしたが長い時間を隔てて体重計にのってみてびくっとしたんです。手始めに無理なくダイエットレッスンをするために、日々徒歩にすることから始めてみました。
これで多少でも痩せると嬉しいです。



年を取るにつれて、運動を行う機会も減り、ほっておいたら、基礎代謝が低下していく気がします。


それゆえか、せっかくダイエットをしても、自分が思うように体重が減少しません。まず体質改善を行わないとダメですね。



まず始めに、体を温かくするために、生姜湯から始めたいと思います。寒い冬にはもってこいの飲料ですし、これで代謝がアップしていくことでしょう。
基礎代謝を上げるのはダイエットにも効果があるのです。元々、あまり汗をかかないという人は、体の中に老廃物という害が溜まりやすい状態になります。

老廃物が溜まってしまうと基礎代謝を下げることになるので、汗をかかない人ほど太りやすくなってしまうのです。
基礎代謝を良くする事で汗をかきやすい体に、していくことが大切です。基礎代謝量を今よりあげていくためには有酸素ダイエットレッスンがオススメだとされています。

有酸素運動でも一番簡単で効果が見込めるのはウォーキングだとされています。もちろん、ただだらだらと歩くだけではなかなか基礎代謝を上げることはできないでしょう。たとえば、下腹部に力を入れながら、顎を引きながら前を向くなどして、筋肉を使いながら歩くことを意識しながらつづけることで、ウォーキングの効果があげることができます。最近、丸くなってきたので、スマートになろうと調べていたら、いい対策を見つけました。



それは酸素を多く取り込む運動です。

有酸素運動のききめは素晴らしくて、食べ物を我慢するよりずっと体重が減ります。

私も数週間前から有酸素運動を取り入れていますが、日に日に痩せてきて嬉しいです。

有酸素運動は思ったより効果があるんだなと思いました。体重を減らそうと思っても毎日毎日、マラソンしたり徒歩したりするのは正直ちょっとやりたくない気持ちが芽生えてきますよね。

そこでわたしが、一押ししたいのが室内での酸素を取り込む有酸素運動です。
ラジオ体操も効能のある有酸素運動なので、楽な服装でオーバーアクションで体操をすると、確実にカロリーも消費されます。ダイエットする上で重要なのは息が上がる程度のしっかりとダイエットレッスンをすることと筋トレです。有酸素運動でとりわけ使われる筋肉は遅筋で、筋肉トレーニングで使うのは速筋という筋肉です。


遅筋は筋が肥大しにくく、見た目にマッチョになりにくい筋肉です。

遅筋と速筋を一緒に鍛えると、魅力あふれるスタイルになります。
職場の人とのコミュニケーション上のストレスで、ここ数か月、自分でも引くくらい過食してます。頬にも顎にも二の腕や、お腹周りにも、お肉がついてぷよぷよで、どうにかスリムになりたいなと、考えているのですが、なかなか、運動する余裕がありません。こんな時に、簡単に体重が減って良いスタイルを、手に入れる薬があればいいのになと思います。

苦労しないで、体重を減らせる薬があるのなら、1万でも2万でも、支払ってもいいなと思っていますね。
それくらい切羽詰ってます。



若い頃は基礎代謝力がしっかりとしているので、少し食べ過ぎて体重が増加してしまっても時が経てば元に戻ることが多いと思います。



でも、歳をとるにつれて基礎代謝力が衰え、それと共にエネルギー消費量も減少するので、何もしなかった場合太ってしまいます。一般的に言って、基礎代謝の平均値は20代以降からだんだんと落ちていってしまうものです。

これが示すことは、成長期の終わりとともに代謝量が一定値に安定しだしたことと、運動量の減少のために筋肉量も、だんだんと低下していっているためです。30代以降になるにつれてだんだんと体型が変化し太りやすくなるのはこのような理由が実はあったのです。世の中には、これを食べておけば痩せるという食べ物はあり得ません。

ただ、カロリーが低いものや、食物繊維を豊富に含まれている場合など、お通じを促進してくれるものはダイエット、痩せるのに効果がありますよね。野菜やきのこ類、海藻類を多く摂取すると、体重が増えにくくなるでしょう。また、体重が増えそうな食べ物を制限することも大切です。基礎代謝は年をとるにつれ落ちていくといわれています。大して、食事内容に変わったところはないのに年を重ねるとともに太りやすくなっているような気ってしますよね。

ダイエット用、脂肪を燃やしたり吸収を阻止するタイプのメタバリアスリムも実に多くありますが、可能な限り、自然なかたちの漢方で基礎代謝アップに努力したいです。私的に女性からすると、結婚式は生涯一度だけのはずのことなので、婚約してから、人並みにダイエットに精を出しました。


さらに、エステにも行って見ました。結構な費用が掛かったので、2日間しか行くことができなかったけれど、いつもはしないことをして少しだけ綺麗になれた気分になりました。短い間に健康的にやせるにはスイミングが一番だと思います。
走るなどは苦手だという方でも、水中ならば浮力が手伝って、長時間可能ですし、泳ぎ終わったら心地よい疲労感が残っています。やせるために大勢の人が泳いでますから、1人で泳いでいても別に恥ずかしくはありません。
スイミングは想像以上にカロリー消費が激しいので、続けることで痩せることが期待できます。


ダイエットしている時に、私がどうしても甘い物への欲求を抑えきれなくなった時に口にする食べ物は、ずっと昔から寒天です。
寒天は様々な味付けができるので、全く飽きることなく食べられます。
特に、缶詰の蜜柑が入ったミルク寒天と、味付けなしのさいの目に切った寒天にふんだんにきなこをまぶしてちょっぴりくろみつをかけたものが大好物です。

ダイエット食と言われたときのイメージは脂肪分や糖分が控えめに入っているものが連想されやすいですが、私の経験から思うに、塩分をできるだけ抑えた食事がかなり効果的だと思います。特に、下半身の脂肪が気になるという人は、まず減塩をしてみることをお薦めしたいです。炭水化物を減らすやり方で減量を目指したことがあります。


たくさん噛むことで、充分に心を満たそうとしたけれど、辛かったです。
邦人なので、時々は、がっつりと白米を恋しく思います。なので、今現在は、夜は炭水化物の飲食を控えるけれど、朝と昼は普段通りに食べることにしています。



ダイエットして健康的に体重を落としたい場合には、有酸素ダイエットレッスンを続けるのが成果が出やすいです。

これは泳いだり、ウォーキングやジョギングをするといったダイエットレッスンです。

そして、栄養面で注意するのはプロテイン、つまり、質の優れたタンパク質を取ることです。脂肪分を分解させるためにはタンパク質はとにかく必至なのです。ダイエットは一日二日で結果が出るものではないに決まってます急激に痩せるということは体が弱くなってしまうので、ゆっくりと計画を立てたダイエット方法を選び、それを試し続けて、少しずつ体重を落としていくのがいいでしょう。
ダイエットが成功したといってすぐやめてしまうと、元の体重にすぐに戻ってしまうことがありますので、少なくとも3ケ月は続けましょう。

ついつい口さびしくなって口に物を入れてしまうことが多くてどうしようと思っている方はよろしければスムージーの置き換えダイエットをしてみてはいかがでしょうか。自分の好きな食材でスムージーをミックスしてもいいですし、通信販売などで専用の商品を購入するのもいいでしょう。メタバリアをおやつや主食に置き換えて飲むことでダイエット効果が上がるんです。

飲み込むだけではなく、スムージーを噛んで飲むともっと効果が出ますよ。痩せたい!と思うなら、まずは無理をし過ぎないことです。食事制限をする痩せる活動は確実に痩せますが、実はデメリットもあるのです。



私の話で言うと、生理が止まってしまったのです。排卵がストップして、産婦人科でもらった薬を飲んで治しました。ですので、最初から無理をしすぎると長続きしないし、危険だと思います。
日常歩く時にお尻に力を入れて大股で歩くよう心がけるだけでも違ってきます。

ダイエットを成功に導くためには有酸素運動(ジョギングなど)をしない訳にはいきません。
酸素を消費する方法の運動により体の中にある余分な脂肪が燃えさかるので、体重を落とす事ができます。

実際、タフな筋肉トレーニングを自分に課している人もいますが、こういったのは辛くて長続きしない場合もよくあることでしょう。

基礎代謝の数値を知ることは必須ですよね。
なぜならば、自分の基礎代謝量の知識なしでは、自分がどのくらいカロリーをとるべきなのか理解することはすることはできないからです。若い時のような無謀なダイエットをするのが体が言う事をきかなくなった分、日常生活から静かに数値と向き合っていきたいと思う日々です。ダイエットの決意をしたその一時が、一番意気込みに満ち溢れている状況でしょう。

痩せる活動を達成させる為には、そのダイエットするぞという気持ちをずっと継続させることが、肝心です。

とりわけ、最初に死に物狂いで頑張り過ぎると、すぐに、気持ちが折れやすくなってしまうので、ゆるくスタートしましょう。複式呼吸をマスターすることで、基礎代謝アップを達成できると巷ではウワサされています。しょうが湯の飲用やストレッチの実行、上半身だけゆっくりとバスタイムしたり、代謝を上げるのも努力がいると思っていた時だったので、とりあえず呼吸法を完璧にして、いつでも手軽に代謝を上げたいと期待します。

関連記事

メニュー

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

メニュー

Copyright (c) 2014 【ダイエットの女神さまからの一言】健康的に痩せなさい!<クイーンダイエット> All rights reserved.