―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【ダイエットの女神さまからの一言】健康的に痩せなさい!<クイーンダイエット>

ダイエットの女神さまからの一言では、健康的に痩せるためのハウツーをお伝えしております。無理に痩せて体を崩してしまっては元も子も有りません。健康的に痩せることで素敵な快適ライフを過ごしていきましょう^^
トップページ > 短い期間で健康的にダイエットするために

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ページの先頭へ

短い期間で健康的にダイエットするために

短い期間で健康的にダイエットするためには水泳が一番です。



走ったりは苦手な方でも、水の中ならば浮力があるので、すぐに疲労感も感じませんし、泳ぎ終わると疲れが気持ちいいくらいです。

ダイエットをするために沢山の人がスイミングをしていますから、1人で泳いでいても別に恥ずかしくはありません。

水泳は想像以上にカロリー消費が激しいので、継続すればダイエットも成功間違いなしです。



痩せたいとは思ってるのですが、食事制限はあまりしたくないし、体を動かす時間もありません。

そんな感じで悩んでいた時、いい物との出会いがあったのです。

それは痩せると言われているお茶です。

無理して、食事量を制限するダイエットは肌にも髪にも悪影響があるので、必要なカロリーを取りながら、痩せる、お茶を飲用することによって、リバウンドせずに綺麗に痩せられました。


痩せる活動には有酸素エクセサイズがお手軽に出来るので、推奨できるのです。

私は踏み台昇降を家の中でしています。

これは長いこと継続すると、心臓のドキドキが上がりますし、腿やふくらはぎの筋肉も負荷がかかるので、思ったよりもずっと体力を消費します。これはテレビを観ながらでも続けられますが、すごく体が締まりました。



ダイエットを実行中の人は運動で減量するのは結構、普通だと思われますが、時間を決めて行っていますか?出来る範囲で毎日朝なら朝、夜なら夜と決まっている時間にダイエットレッスンを行ったほうが痩せやすい体になることが出来るようになるのです。
ダイエットしている時に、私がどうしても甘い物への欲求を抑えきれなくなった時に食べるメニューはずっと昔から寒天です。


これは好きな味付けをすることができるので、全く飽きることなく食べられます。



とりわけ、缶詰みかん入りの牛乳寒天と、味なしの四角く切った寒天にきなこをふんだんにまぶして黒蜜を少々かけたものが気に入っています。

基礎代謝量が高い方についてですが、ダイエットにはいいと考えられています。

椅子に腰掛ける時に背もたれをあまり利用せず背筋を、引き伸ばすようにしたり、歩き方を少々注意するだけでも、基礎代謝量を増大することができます。座り方や歩き方がきれいになれば、女性としてもプラスになります。是非頑張ってみてください。基礎代謝を上げるのは痩せ効果もあります。



普段あまり汗が出ない人は、体の中に老廃物などが溜まりやすくなってしまいます。老廃物が蓄積されていくと基礎代謝が下がってしまい、汗をかかない人ほど太りやすくなってしまうのです。基礎代謝を良くする事によって汗をかきやすい体を作ることが大切です。


もはや20年ほど前になるでしょうか。

その頃、流行った外国製の痩せる効果のあるサプリを挑戦してみたことがありました。飲んでし暫時すると、胸が苦しくなったり、息切れが発生したりしました。



実際問題、期待どおりの結果があると判断すればいいのか、体に合わないのか判断できず怖くなり、一瓶で飲むのを中止することにしました。全然、痩せずに終わったお話でした。

成功したといえるダイエットをするためにはウォーキングなどの有酸素運動をしなければいけません。


長時間かけて行う軽中度負荷運動により体の中にある余分な脂肪が火がついたように燃えていくので、体重を落とす事ができます。中には、厳しい筋肉トレーニングを試している人もいますが、トレーニングがハードで途中で投げ出す場合もありがちになってしまいますよね。
どうしてもやって来るのが痩せなくなってしまう時期です。こういう状態でどうすればいいのかというと、そのまま痩せることを休んでしまう人もいますが、着実につづけるのが秘訣です。



もし、運動をしていないのなら、食事だけはカロリーに注意したり、食事に注意しないのなら、運動だけでも持続しましょう。どうしても食事と食事の間にお菓子を食べてしまって、どうすれば治るのだろうと思っている方はお菓子の代わりにスムージーを飲んでみてはいかがでしょう。スムージーを作るのに必要なのは自分の好きな食材をミキサーにかけることでも作れますし、通信販売などで専用の商品を購入するのもいいでしょう。おやつや食事の代わりとしてメタバリアを飲むことで、効果的に痩せることができるんです。



飲み込むだけではなく、スムージーを噛んで飲むとより効果的ですよ。
痩せる活動する事を決めたその時が、一番のモチベーションに満ち溢れている状態でしょうダイエットをやり遂げる為には、その痩せるぞという気構えをずっと存続させることが、肝要です。

特に当初に必死に頑張り過ぎると挫けやすくなってしまうので、ゆったりとはじめましょう。
ダイエットは以前から何度もチャレンジしました。
今も実践しているダイエット方法はファスティング痩せる活動です。その日の用事がない日に水の他は何も食べないようにします。

次の日の朝はお粥のような胃にやさしい食べ物を食べて、後は普段通りに生活するのです。胃のリスタートにもなって体にも好ましいそうですよ。歩くことによって痩せる時の注意点は、40分以上必ず続けて歩く事です。

有酸素ダイエットレッスンである歩く事で、脂肪が燃焼するのは、始めてから約30分たってからです。10分や20分ウォーキングするくらいでは、脂肪が燃焼される事はなく、ダイエットのききめはかなり薄くなってしまうので、注意する事が大事です。
職場の人間関係の精神的負担で、最近は、自分でブレーキがかけられないくらいの食欲が湧いて、めちゃくちゃ食べています。二の腕やウエストはもちろん、顔の頬や顎にも脂肪がついて太くなってぷよぷよで、何とかスリムになりたいなと、思うのですが、なかなか、運動する暇がありません。

こんな時に、あまり苦労しないでスリムになる薬が、あったらいいのになと思います。大変な思いをしないでスリムになる薬があるのだったら、1万でも2万でも、支払ってもいいなと思っていますね。
それくらいに痛切な思いです。
この間、私はダイエットを決意した時、家でも可能なダイエットの手段として腕立て、腹筋、スクワットをして、筋肉量を増やすことでからだの基礎代謝がアップしやすい状態にした後に、少々速足での散歩を30分以上続けました。私の場合、これを毎日、毎日実行することで、2か月の間に5キロ以上の体重を落とすことに成功しましたが、続けることは根気がいりました。出産をしてから、増えた体重とぶよぶよのおなかを元に戻すために、ダイエットと合わせて人生でしたことがなかった筋トレをしました。



母乳のみで育児をしていたので、あまりダイエットはすることが難しかったのですが、筋トレはかなり熱心に鍛えました。

おかげさまで約半年でほぼ元のスタイルに戻すことができたという結果になりました。体重を減らそうと思っても継続して走ったりウォーキングしたりするのは正直ちょっとやりたくない気持ちがわきませんか。


そこで提案したいのが室内でのゆっくりと継続する運動です。
ラジオ体操も、効き目のある有酸素ダイエットレッスンなので、楽な服装で、たくさん体を動かし体操をすると、おのずとカロリーも消費されます。ダイエットの方法は様々ですが、基本となるのはやはり運動と食事のバランスだと思います。運動と食事制限を同時にやるとより一層効果的なので、毎日何かトレーニングなどを行えばなおいいですね。スポーツジムといったところに通うのも良いと思われますし、それが無理な人は自分でトレーニングやジョギングをやるように心がけるようにしましょう。



年齢を重ねるにつれて、体を動かすこと自体が減り、ほっておいたら、基礎代謝が低下していく気がします。



そのせいか、一生懸命、ダイエットをしても、思う通りに体重が減りません。まず体質改善を行わないとダメですね。そのためには、まず、体を温かくするために、生姜湯から始めたいと思います。

寒いときにはもってこいの飲み物ですし、これがあれば代謝アップ間違いなしでしょう。


基礎代謝の数値をあげて体質改善を図るためには有酸素運動が効果的だと一般的に知られています。


簡単に取り組めて効果もあげやすいのはウォーキングだといわれています。
もちろん、ただだらだらと歩くだけでは基礎代謝を上げることは難しいです。


望ましい方法としては、下腹にぐっと力をいれながら、顎を引いて前をしっかり見ながらなど、筋肉を使いながら歩くことを意識しながらつづけることで、効果的なウォーキングができます。

人の基礎代謝は年と共に落ちていくようです。

実際に食べているものは、大して変えていないのに年々太ってきているような気もします。脂肪が燃えやすくなったり吸収をしづらくするタイプのサプリも色々ありますが、出来る限り、オーガニックな漢方で目指せ基礎代謝アップです。


ダイエットをする時は、最初からあまり無理をしないことです。
食事を抜くダイエットは確実に痩せるのですが、体にとっては、悪影響もでてきます。


私の話で言うと、生理が止まってしまったのです。



排卵が止まり、婦人科で薬をもらい治しました。最初から頑張りすぎると長続きしないということが経験から分かりました。実際、日常生活で歩く時にお尻に力を入れて大股であるくだけでも違いが出てきます。ダイエットの最中、ついケーキなどの甘いものを食べたくなるものですが、ここは食べたいという気持ちをぐっと我慢しなくてはいけません。
食べてしまったら、すぐに体重に反映されてしまうからです。もしどうしても食べたくなってしまったらカロリーが低いダイエットのためのケーキを作ることをお薦めします。
体重を落とすのに効果的な運動といえば、エクササイズです。とにかく痩せるためには、使ったカロリーが取ったカロリーを上回ることが大切なので消費カロリーが膨大なジョギングやエアロビクスや自転車散策などの運動が第一候補として上げられます。


くわえて、身体を引き締めて強弱のあるボディラインを作るためには筋トレも重要です。

よくダイエットといえば有酸素運動を連想しますが、有酸素と無酸素の区別というか、区別ができません。一般的に言われるのは、息が上がるが汗をかかないくらいというのが、判断するようです。
しかし、発汗の状況は環境によっても変わりますよね。もっとはっきりとした基準があれば痩せやすいと思います。ダイエットとずっと継続していると、カロリーを考えなくても、大まかですが、摂取カロリーが計算できるようになります。
主食と主菜、副菜をこのくらいの量食べたので、昼食の摂取カロリーはこのくらいという具合に計算できるのです。私も昔、デブだった黒歴史があるので、諦めなければならないのですが、少しへこみます。



ダイエットするにはまず筋肉を付けて基礎代謝をガンガン上げていくこと大切です。実際、痩せる為にはどんな筋トレが必ず要するのでしょうか?有酸素運動が期待どおりの結果が出せますが、そればかり続けすぎると、逆に筋肉が増えにくいと言われています。

軽度の有酸素運動の以後に筋力トレーニングを行い、最後にまた軽く走ったりするのが効き目が出やすいようです。体重を減らそうと思っても続かないという場合は、体重を減らすことに成功した方の体験談を聞くことをおすすめします。ネットに載っている情報などは信じられない方も多いと思うので、機会があるならば自分の周りの人の体験談をじかに尋ねるのが良いでしょう。目標を達成したという体験を聞くことでモチベーションを上げることができます。ダイエットをやってると自分に厳しい食べ物の制限を与えてしまう人もいるんですけど、断食などの減量は、辞めたほうが良いです。

というのも、食べ物を制限していても腹ペコになってしまったら無茶をせずに食べるようにしましょう。できるだけカロリーが低いのものを食べるようにすれば一気に太ったりすることもありません。

関連記事

メニュー

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

メニュー

Copyright (c) 2014 【ダイエットの女神さまからの一言】健康的に痩せなさい!<クイーンダイエット> All rights reserved.